BLOG

ブログ

前回の単純承認と相続放棄以外に方法があるとすれば

この三つ目の方法を知っているだけで

今後の人生を大きく左右することになる可能性を

大きく秘めているのが限定承認という方法になります。

前回お伝えしました

二つの方法のいいとこ取りをしているのです

どういうことかというと

まず遺産全体の内容を把握して

資産をプラスとマイナスに仕分けした後

【ここからがポイント①!!】

マイナスの方が大きく上回ってしまった場合

プラスのみ相続する方法があるのです!!

【ポイント②!!】

負債が資産を上回っている場合には相続が起こらない!!

【ポイント③!!】

相続放棄をするとマイナスも継承しない代わりに

プラスの資産も継承できなくなるので

仮にプラスの資産が上回っている場合でも

プラスもマイナスの資産も両方受け取れなくなってしまうので

ここは細心の注意が必要になってきます!!

【ポイント④!!】

限定承認を選択するとプラスの資産が上回る分は

プラス分は受け取ることができるので

ポイント③のようなリスク回避ができます。

【ポイント⑤!!】

相続人全員が選択必須!!!

一人でも、単純承認や相続放棄を

希望する人が一人でもいる場合は

限定承認するとこができません。

期間内にしっかり話し合いをされて

決めていくことが重要なポイントになってきます。

今回の①〜⑤つのポイントをしっかりおさえ

ご家族にあった受け取り方を選んでくださいね!!

受け取り方法が決まったところで

次回は

次に想定されるのが、、、どうやって分けるか、、、!?

記事一覧

阿部由香

不便な町から早く出たかった・・大人になりこの町の素晴しさが身に染みこれからもずっと住んでいきたい “ 杵築 ” この町で暮らしている人々の為に自分に何ができるのか人生をかけチ...

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。