BLOG

ブログ

私自身、2021年から

リモートワークというスタイルに、慣れ始めてきています。

 

5ヶ月目にして

ようやく自分のペースが掴めてきて

だけど、気を抜きすぎると怠け癖がつきそうな状況と今は、葛藤している状況です。

そんな、葛藤の一方で

 

GW最終日の朝に、祖母から

驚きの一言を、、、

 

”こんなに仕事を休んで会社に行かなくて良いん?”

 

テレビや新聞の情報が全てな祖母は

リモートワークは、分かってはいる

だけど、本当に大丈夫なのか?

 

実は、仕事をしているといっているけど

”クビ”になっているのではないかという祖母の表情は、とても心配そうにみられていたので。

 

”ちゃんと仕事をしているよー”と、、、

それくらい家で仕事をする機会が増えました。

 

見た目は、いつもないはずの車もあるし、、、

けど、姿はみないから

何かあったの!?という、ご近所さんからの連絡があったこともありました。

 

会社に行かない日が続くと

そう思われるのだと、痛感しましたが

リモートワークの世界観は確立されつつあり

 

今のこの状況は、これまで体験してみないと分からないと思っていた

定年後に向けて、一番シミュレーションしやすい環境に近く

しかも、仕事をしながら収入を確保した状態で、イメージしやすい!!そう思っています。

 

とはいえ、家族の中でもリモートワークをしているのは私だけなので

リアルのリモートワークを近くで見る妹や甥っ子は、

なかなか、会うことが少なかった私が家にいて仕事をしていると

興味津々に、楽しそうに見にきては仕事中断などということもシバシバ起こったりしています。

 

これまでの体験や2021年からスタートしたリモートワークを通じて

これまでリタイアした後に、していた準備だけでは足りない!!

そう実感しています。

 

足りないものとは!?

おひとりさまのあなたが

今すぐ始める準備とは!?

https://reliable-c.net/stm/aberchp0505.html

女性の方は、特に

今は、共働きもしているから

大丈夫!!大丈夫!!と

安心しているあなたも、実は

おひとりさま予備軍で、準備と対策が必要なのです

https://reliable-c.net/stm/aberchp0505.html

実体験から学べる無料講座!!です

記事一覧

阿部由香

不便な町から早く出たかった・・大人になりこの町の素晴しさが身に染みこれからもずっと住んでいきたい “ 杵築 ” この町で暮らしている人々の為に自分に何ができるのか人生をかけチ...

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。