利光洋伸の記事一覧

利光洋伸

利光洋伸

ファイナンシャルプランナー・相続診断士とし て活動中。相続診断士として相続を円滑に進め るためにお客様の相談にのり、ファイナンシャ ルプランナーとして家計のお悩み事の解決策の アドバイスを行っている。その傍ら、OBS ラ ジオ「イチスタ」にレギュラー出演中。また、 主に神戸や大分などで講演活動を行っている。

利光洋伸のブログ

【間違えないで!金利5%なのに元本割れしてしまった事例!】

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光洋伸です。   今回は最近のお客様からのご相談事例を 紹介させていただきます。   =============== お客様からのご相談 ===============   お客様が長年、勤められた会社を退職され、 退職金の運用方法につ...

利光洋伸のブログ

【子育て家庭に絶対知ってほしい!お金の備え方】

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光洋伸です。 私事ですが我が子も今年、小学校に入学し、2ヶ月が経ちました。 学校にも慣れ、楽しく毎日登校しているので親としては安心なのですが不安な点も出てきました。 それはお友達と遊んでる最中にケガをさせてしまったり、物を壊してしまったりすることです。 まだ、実際に...

利光洋伸のブログ

【GWは特に要注意!?お出かけ前に必ず確認しておかなければいけないこと】

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光洋伸です。 大型連休をむかえ、帰省やお出かけをされてる方、これからされる方も多いかもしれませんね。   そこで今回はその時にお車で移動される方も多いと思いますので自動車事故や自動車保険の お話をさせていただきたいと思います。 今回のような連休になるとレジャー施設や...

利光洋伸のブログ

【勘違いしたままでは大変なことに!!本当の相続対策とは!?】

こんにちは、相続診断士の利光洋伸です。   相続対策をしていく中で大きなポイントが3つあります。   1つ目は相続税の金額をいかに安くするかという節税対策 2つ目は相続税を支払う資金をどうやって準備するかの納税資金対策 3つ目はいかに問題なく争わずに財産を分けるかの遺産分割対策です。 &...

利光洋伸のブログ

40代、50代の方が必ず知っておかないと大変なことになる老後への準備

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの 利光洋伸です。  実は8月から要介護状態になった場合、 介護保険サービスを利用した時の自己負担割合が 最大3割に引き上げられました。  介護保険は元々、所得に関わらず 一律1割負担でした。  しかし、2015年8月に所得に応じて 2割負担になりました。 さらに今回…...

利光洋伸のブログ

7月から新設された介護をした長男の妻が1円も相続できない場合の救済制度

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光洋伸です。 現在、高齢化がどんどん進み、 親の介護の問題や相続が争続に なったりと様々なトラブルが起きています。 その中でも相続時に親の介護による トラブルが増えてきています。 こういう事例もありました。 3人兄弟で長男は親と同居をして、 さらに生前、親の介護をし...

利光洋伸のブログ

実は複数の保険会社で加入してはいけない!?その理由と解決策

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光です。 生命保険はご自分が入院した時や死亡した時に 受け取ることのできるものですが 実は誰も請求していない保険金、 もらい忘れている保険金がとても増えているのをご存知でしょうか? 理由としては保険の加入者の高齢化が進み 加入していたことすら忘れていたり、 死亡保険...

利光洋伸のブログ

特定の人だけが出来る!?減税効果を2倍にする方法

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光です。 平成27年1月に相続税の基礎控除額が改正されました。 これによりそれまで相続税がかからなかった方にも 相続税がかかるケースが出てきました。 改正から3年以上経ち、相続税がかかる可能性のある方は 相続税がかからないように生前に贈与をするという方が多くなってい...

利光洋伸のブログ

知らないと3,000万円も違う!相続した実家を売却した時の税金と節税方法

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光です。 相続のご相談をいただく中で相続財産の話になると一番多いのは やはり不動産です。 特にご実家を相続するという方はとても 多いのではないでしょうか? しかし、ご実家を相続しても相続人の お子さんが県外などで暮らしており、 ご実家が空き家になっているというケース...

利光洋伸のブログ

65歳限定!?1.4%の人しかやってないお金の殖やし方

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの利光です。 今日は老後の生活費の財源についてお話しようと思うのですが 老後の生活費の財源を聞かれるとほとんどの方が 公的年金で賄うと答えると思います。 しかし、いつもニュースで取り上げられる 公的年金の話題は現役世代の私たちも 悩むだけでなく現在、年金を受給している人...